[体験者の声] 昇級審査の感想


6月末に品川総合体育館で昇級審査を受け、三人が5級、一人が2級となりました。

その会員の方々から感想が寄せられました:

 

体験者の声


<五級>

  • 初めての昇級試験でした。思ったより緊張しませんでしたが、とても疲れました。しかし、同日2級昇級試験を受けられた方がいらっしゃいましたが、我々の倍以上の課題を軽々とこなしている様子を見て、私自身がムダな力を入れて必要以上に体力を使ってしまっていることが良く理解できました。

  • 昇級審査に向け、足さばき、特に苦手な転換・回転を重点的に稽古しましたが、審査では転換・回転で体がふらついてしまい、まだまだ稽古が足りなかったと実感しております。次回の審査では、更に上達した姿をお見せ出来るよう、日々の稽古に励みたいと思います。

  • 合気道をやってみたいが果たして自分にできるだろうかと戸惑いながら4月に入会しました。稽古して、「やっぱダメかも…」と挫折しかけたこともありましたが、先生をはじめ先輩方が私のペースに合わせて丁寧に指導して頂き、それが励みとなりました。稽古で習った足捌きや技を家でも練習し、通勤の時、前から歩いてくる人を見ながら技をイメージしたりして動きを覚え、あっという間に審査となりました。新しいことを教わり、自分で繰り返し練習し、少しずつ出来ることが増えてくることは、幾つになっても嬉しいし楽しいことだと改めて実感しています。これも合気道に挑戦したからであり、ますます合気道が好きになってきました。


<二級>

  • 新型コロナの流行や学業の都合などで審査が受けられず、三級取得から気づけば3年も経ってしまいもどかしく思っていました。これまでは勢いに任せて細かい技術を誤魔化しがちでしたが、二級の審査では、より一層、技・足捌きの正確性が求められましたが、少年部の指導員として子供達に技や受身を教える中で自分の中であやふやだった部分を洗い出すことができました。まだまだ課題が多いように感じられましたが、今後はそれらを無くすべく稽古に邁進し一級、初段と歩を進めて行きたいと思います。


 

入会・見学・体験をご希望の方へ


合気道は相手と対立しない武道のため、年齢/性別/国籍不問。どなたでも学べます。誰でも初めは未経験。でもご心配には及びません。


あなたも一緒に稽古しませんか?


初心者・未経験者大歓迎です!


稽古の見学・体験は随時受け付けています。お気軽にお問い合わせください。



稽古のご案内

中学生以上

​未就学のお子様については、ご相談に応じます。