© 2019 by 合気道竹の氣クラブ

September 19, 2018

今年も秋の箱根合宿を開催しました。幽玄な箱根神社の掲題にある箱根神社武道場。苔むした杉のご神木の青さが目に染みいります。

そのご神木に向かってぐるっと右の方を見ると、箱根神社武道場の鳥居があります。​奥に見える建物が武道場です。神社の木立の中にある武道場。じつに清々しい素晴らしい道場です。

皆で箱根神社本殿に安全祈願に参りました。

小手返し

諸手取り呼吸投げ

組杖

懇親会

2018年7月15日(日)、日本武道館にて全日本少年少女武道(合気道)錬成大会が開催されました。小中学生が日頃の稽古の成果を発表する晴舞台です。今回合気道竹の氣クラブからは6名が参加しました。

December 29, 2017

合気道竹の氣クラブ、平成29年最後の昇段級審査を実施しました。今回の受審者は4名。二級1名、三級1名、五級2名と、昨年からの白帯快進撃が続きます。結果は全員合格。素晴らしい年の瀬となりました。 

稽古も無事に終わり、納会。この後は場所を移動してお酒も多少は入るのですが、今は真面目な納会。一年の振り返りに当たり、代表の挨拶から。

そして乾杯。今年は15名もの方が、新たに入会してくださいました。合気道竹の氣クラブにとって大躍進の年です。これを励みに、来年はさらなる躍進の年とならんことを!

November 27, 2017

多田宏師範の剣杖講習会に参加して参りました。体育館へと続く道。晴れ渡っています。

講習会開始前の風景。女性会員が組杖の型稽古をしています。気の錬磨の大切な稽古です。

講習会が終わって集合写真を一枚。

September 2, 2017

今年も箱根神社武道場で合宿を開催しました。竹の氣クラブ会員の他、関係道場からも多数のご参加をいただき、総勢21名の活気溢れる大変充実した合宿となりました。皆々様、ご協力ありがとうございました。

箱根神社武道場。清澄な山の空気に包まれて稽古できる素晴らしい場所です。

道場内部の様子。柔らかな光が溢れています。

お参りを済ませて、稽古前に集合写真。

剣を用いた稽古で、体術の理合いをより深く学びます。

真剣に、そして和気あいあいと。

合気道の技の稽古。皆が静かな緊張感を感じます。

合宿を無事終えて、記念写真。皆様、お疲れ様でした。また来年もよろしくお願...

July 30, 2017

今回の伝書輪読会は大森曹玄の「剣と禅」第2回。無住心剣開祖の針谷夕雲(はりがやせきうん)による「相抜け(あいぬけ)」を合気道になぞらえたら?など、心の究極の在り方に関する議論は尽きません。生死勝敗の二者択一で相対的な世界からの脱却。伝書は本当に大切な指針を私たちに与えてくれます。

May 28, 2017

月例イベントの伝書輪読会は順調に回を進め、早くも25回目の開催を迎えました。今年の伝書は大森曹玄著の「剣と禅」ですが、前回と今回は趣向を変えて、輪読会メンバーのTさんによる「ヨーガ・スートラ特別講義」を開催。博識なTさんの解説と参加者各位の活発な意見交換のおかげで、合気道、剣、禅、ヨーガ等々の密接な関わりがよりいっそう理解できるようになりました。

February 12, 2017

合気道竹の氣クラブは早くも創立三周年を迎えました。これも関係者各位のご支援ご鞭撻のおかげです。この日は、普段より良く稽古をさせていただいている友好道場の方々にも駆けつけて頂き、総勢24名の盛大な演武会を催すことができました。皆々様、ご協力ありがとうございました

演武開始。静かなときが流れます。

組杖。 杖の乾いた響きが静寂の道場に冴え渡ります。

白帯演武。初心者とは思われない 素晴らしい動き。

高段者演武。両者の動きが織りなす絶妙のハーモニー。合気道の醍醐味。

総勢24名。無事に演武を終えることができました。ご協力ありがとうございました。

February 11, 2017

創立三周年を迎え、毎年お世話になっている雉神社へ安全祈願に詣でました。

今年も良い年でありますように

December 25, 2016

合気道 竹の氣クラブ、平成28年度最後の昇段級審査を実施しました。今回の受審者は5名。二段1名、四級3名、五級1名と、竹の氣クラブ始まって以来の賑やかな審査となりました。結果は全員合格。良い新年が迎えられることと思います。

Please reload

最新記事

December 29, 2017

Please reload

カテゴリー
アーカイブ